スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何故講師が出来るのか?

人気ブログランキングへ
講師も職業の一つです。
大工は最初から大工のことを熟知し、実行に移すことができるでしょうか?

講師だって、同じです。

そりゃ、全く勉強できない人は講師にはなろうとは思いません。

ある程度出きる人間が集まります。

どの職業でも同じですよね?

全く自分に向いてないものに挑戦しようという人は少ないと思います。



講師を数年やってる人なら私の言ってることが納得できると思います。

数年やっている。

そこがミソです。

わかりますか?

カリキュラムは毎年毎年変わるものではありません。

まして、中学生がやることは順番が変わることはあっても内容は殆ど変わりません。

数年もやってれば、そのことばかりやっているのですから

こっちサイドは熟知してるわけです。

大学受験も同じです。

毎年同じような問題をやっているわけですから、

問題の流れや見方、傾向なども毎年ほぼ同じなのです。

どんなに難しい問題でもこっちは理解しているわけです。

皆さんは小学生の問題なら解けますよね?

ヘキサ○ンに出てる人は特殊だと考えて大抵はできますよね?w

では、小学生の時に全部できましたか?

それは、小学生だろうが中学生だろうが高校生だろうが

同じです。

中学生、高校生の問題ばかり解いてる講師たちにとっては、当時出来なかったのが

不思議なくらいわかっています。

私自身、教えながらも

「こういう考え方ってあったんだなぁ。」

「こういう間違い方はこういう考えから生まれてたのかぁ。」

と思うことがたくさんあります。

講師も手に職です。

しかも、ある程度土台が必要な手に職です。

ですので、学生のバイトでもちゃんとした授業ができるわけです。

バイトだけってのは問題ですけどね^^;

やはり一番は

バイトだろうとプロだろうと、その子のことをどれだけ考えてあげられるか?

というのが授業に直結していると思います。

私がこの人は信頼できる!

と思う講師は、バイトでもプロでも

性格的に講師に向いている人が多いです。

学歴はあまり関係ありません。

とはいえ、人間の生活には固定観念や先入観はつきものです。

なので、余計な因子を増やさない方がいいと思います。

スポンサーサイト

テーマ : - ジャンル : 学校・教育

ブログランキングに登録してます。たくさんの方に見て頂きたいので、お優しい方ポチっっとお願いします↓↓↓
人気ブログランキングへ

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第34回『正法眼蔵』勉強会は昨日終了

昨日の第34回『正法眼蔵』勉強会は、無事終了しました。次回は7月18日(金)となっています。

雑誌掲載のお知らせ

【働くものの月刊学習誌まなぶ608号】 発行日:平成20年6月1日 発効元:労働
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。